野球心野球教室ブログ

小池秀郎コーチ

2014年5月22日 | 活動報告

野球心水口です
新しく ピッチング部門担当として 小池秀郎コーチがスタッフとして入りました
小池コーチは 近鉄バファローズ時代に 一緒に 苦楽を共にした球友で 今回
ピッチング理論 トレーニング方法を生徒達に 伝えていただきます
やはり 1軍のマウンドで大活躍した経験をふまえて 生徒達に色々なことを伝えてもらう
ということは これからの野球に多くのプラス材料になりますね

� 亜細亜大学
� 松下電器
� 近鉄バファローズ
大阪近鉄バファローズ (1993 – 1999)
� 中日ドラゴンズ (2000 – 2001)
� 大阪近鉄バファローズ (2002 – 2004)
� 東北楽天ゴールデンイーグルス (2005)

近鉄に入団後、1997年にパ・リーグの最多勝投手となる。1999年にはシドニー五輪の予選に日本代表選手として参加。

以降、投球フォームをサイドスローにしたり、先発から中継ぎに転向するなど貴重なワンポイントとして活躍した。

20140522-145534.jpg

20140522-145736.jpg

過去記事一覧

カテゴリ

野球心ボール

スマホで野球心練習法を見ることができる! 野球心×LessonNote


水口栄二
(みずぐち えいじ)
松山商業高校、早稲田大学を経て近鉄バファローズに入団。2007年の引退まで主に二塁手として活躍。2001年の近鉄リーグ優勝では不動の2番打者で貢献し、同年の日本シリーズでは同点ホームランを放つ活躍を見せた。引退後は打撃コーチとして、坂口智隆・T-岡田・バルディリスなど数々の選手をオリックス・バファローズに欠かせない戦力に成長させた。
ページの先頭へ