野球心野球教室ブログ

バットの先を走らす!

2016年10月12日 | 活動報告

野球心水口です。

この間ゴルフ雑誌にいい写真が乗ってました。

ヘッドを走らすには、遠くに飛ばすには!

 

野球もゴルフも道具を使ってボールを飛ばします。

違いは正確なポイントにボールを落とすか(ゴルフ)

360度を使いスイングをしてボールを打つか(野球)

 

どちらにしても道具と体をいかにうまく使いその力を

ボールにぶつけるかですよね。

写真

fullsizerender-18

fullsizerender-19

この写真には、ヘッドの先を走らせる

遠くに飛ばす材料がたくさん入ってます。

じっくり見てください。

 

野球心の生徒たちにも上の写真の

振り子の真ん中の部分を止めると

重りが前に行きスピードが増す。

この言葉の中にいろいろな意味が入っております。

 

野球心でもこの意味を理解して

練習をやっている生徒多数います。

このような生徒は、マシンでの打球の質が変わってきております。

 

上半身・トップからの左腕の張り方と

下半身・左足に注目してください。

小学2年生ツイスト練習中です。

 

過去記事一覧

カテゴリ

野球心ボール

スマホで野球心練習法を見ることができる! 野球心×LessonNote


水口栄二
(みずぐち えいじ)
松山商業高校、早稲田大学を経て近鉄バファローズに入団。2007年の引退まで主に二塁手として活躍。2001年の近鉄リーグ優勝では不動の2番打者で貢献し、同年の日本シリーズでは同点ホームランを放つ活躍を見せた。引退後は打撃コーチとして、坂口智隆・T-岡田・バルディリスなど数々の選手をオリックス・バファローズに欠かせない戦力に成長させた。
ページの先頭へ