野球心野球教室ブログ

野球心ボールチーム練習

2016年8月2日 | 活動報告

野球心ボールを使ってのバッティング動画です。

ー野球心ボールの特徴ー

・狭いスペースでバッティング練習可能。

・やり方次第で、数多くのバッティングスペースをつくることが可能。

【衝撃を和らげる素材を使用しているので、 ボールに当たる恐怖心を抱くことなく、5メートルの距離から速いボールを打つ練習が可能です】

・ゲームが始まる前に、速いボール、鋭い変化球を見るだけでも、有利に試合に望むことができる

【ゲーム前の万全な準備ができる】

まだまだ、野球心ボールの利点がありますので

詳しくは、こちらをクリックしてください。

スクリーンショット (137)

 

過去記事一覧

カテゴリ

野球心ボール

スマホで野球心練習法を見ることができる! 野球心×LessonNote


水口栄二
(みずぐち えいじ)
松山商業高校、早稲田大学を経て近鉄バファローズに入団。2007年の引退まで主に二塁手として活躍。2001年の近鉄リーグ優勝では不動の2番打者で貢献し、同年の日本シリーズでは同点ホームランを放つ活躍を見せた。引退後は打撃コーチとして、坂口智隆・T-岡田・バルディリスなど数々の選手をオリックス・バファローズに欠かせない戦力に成長させた。
ページの先頭へ